風・mono・音

ZILと共に!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

息子の帰省その2

息子の帰省に合わえて、今日は休暇をいただきました。
11月は、もうイベントもないし、なかなか観光には難しい時期です。
そんな中、山花ホースパークで、引き馬に乗りたいというので、寒風吹きすさぶ中、ホースパークでほんの少しの時間馬にまたがり、その後は、鶴居の伊藤サンクチュアリへ。

思ったより、結構丹頂がいました。

20161121-1


20161121-14


20161121-15


20161121-13


200mmだとこれが限界です。(一部トリミング有り)
もっと、高倍率ズームレンズが欲しいです。



できれば、こんなのが・・・。
でも、買えないよなぁ・・。本体よりも高いんだもの。
スポンサーサイト

| 未分類 | 16:57 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

手持ちのコンパクトデジカメ古くなったので昨年からいろいろ物色
こないだキタムラさんで光学40倍のコンパクトデジカメ買いました。
コンパクトはだんだん進化してますね。
画像は一眼には程遠いです。

| レオン | 2016/11/21 18:40 | URL | ≫ EDIT

タンチョウツル。
それは 野生なんですか?
沢山いますね

| スティッチ号 | 2016/11/21 19:11 | URL | ≫ EDIT

レオンさん

コンデジでそれだけの倍率だと凄いですね。
きっと丹頂でも、運動会でも大丈夫ですね。後は、手ブレだけ注意でしょうか。
デジイチは、レンズを色々交換出来る楽しみがある分、お金もかかります。。(爆)

| TheNonky | 2016/11/21 20:05 | URL | ≫ EDIT

ステッチ号さん

もちろん、野生ですよ。
近年、保護をした成果で、丹頂が増え続けています。
鶴居で丹頂の撮影スポットが、ここ伊藤サンクチュアリー、鶴見台、音羽橋です。
これから、冬にかけて、バズーガみたいなカメラを持った人でいっぱいになります。

| TheNonky | 2016/11/21 20:09 | URL | ≫ EDIT

丹頂

Nonkyさん おはようございます。
北海道旅では二度ほど野性の丹頂を見ることが出来てラッキーでした。
九州旅では鹿児島県出水市の丹頂鶴の生息地に何万羽も飛来していましたが、昨日のニュースで鳥インフルが見つかったそうで、大変な騒ぎになっています。
丹頂鶴も心配です。

| 黒猫 | 2016/11/22 09:35 | URL | ≫ EDIT

丹頂

九州のは丹頂じゃなくてナベヅルでした。(;´∀`)

| 黒猫 | 2016/11/22 09:42 | URL | ≫ EDIT

丹頂との出会い

9月で時期がまだ早かったにも関わらず初めて鶴見台で見た1羽の丹頂は感動的でした!!。

一緒に話をしている時に「ツルになったおばあちゃん」のトメさんがまるで呼んでくれたような出会いなのでした。

長女ファミリーもその話を聞いて本も見てから鶴見台を訪ずれた時にトメさんと偶然にも会話出来たそうです。また、鶴見台で丹頂に出会いたいものですね!。




| ELSINORE | 2016/11/22 18:24 | URL | ≫ EDIT

黒猫銀ちゃん

丹頂は、地域の保護活動のお陰で、本当に増えました。今では、十勝の方でもたまに見かけます。
これから、雪が降り、寒くなるともっともっと素敵な丹頂が見られます。
写真家にとっては、これからが本番。
貴重な観光資源でもあります。

| TheNonky | 2016/11/23 08:38 | URL | ≫ EDIT

ELさん

そうですね。
丹頂の保護に尽力された方といえば、田村のおばあちゃんと高橋良治園長でしょうね。
特に、高橋さんは、丹頂の人口孵化に成功された方。
NHKで「鶴になった男」とドキュメンタリー化されました。

田村のおばあちゃんは、ELさんの方が詳しいですね。

| TheNonky | 2016/11/23 08:43 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vfun.blog85.fc2.com/tb.php/685-78fe73c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。