風・mono・音

ZILと共に!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シェーグレン症候群

今日は、少しシリアスな話(愚痴か?)

去年の、8月から市立病院で検査をはじめて、10月にシェーグレン症候群(膠原病)との診断がされました。
(その時のブログはこちら)

その後、ドライマウスはひどくなるものの、その他の病状は出なかったのですが、先月の東京出張から、足の裏に痛みが・・。
東京でいつもより歩いたので、足の裏を酷使したので痛くなったのだろうとほっといたのですが、痛みは強くなる一方です。
痛いのは右足で、最近は歩くのも、アクセルを踏む時も痛いのです・・・・。

もしやと思いネットで検索すると、いるんですねぇ。同じ症状の人が・・。
ただ、これがシェーグレン症候群の症状なのか?それとも、本当に足を酷使した(または、合わない靴を履いたため)足中足骨頭部痛なのか、わかりません。

そんな時に、1通の手紙が北海道から来ました。

20160220-2


先生が、難病指定なので、医療費控除の手続きをしなさいと書類をいただき、10月に北海道に提出したものへの回答でした。

結果を要約すると、
「難病法による難病の基準には該当するが、重症度が低いので医療費控除の対象にはならない」
とのことです。

結果には、十分納得しております。ここ程度の症状で医療費控除になるなら、保健事業は破綻してしまいます。
仮に、該当したとしても、自己負担分の3割が2割になるだけだし・・・。

それより、この痛みは、どこの病院に行くべきなのだろう。
今、かかっている内科に行くべきか、整形外科に行くべきか?

順当に考えれば、今の内科の先生に見てもらって、シェーグレン症候群の症状でない場合は外科に行くのが正解か。
でも、内科からその後外科に回されたら、また、1日病院になっちゃうなぁ。
スポンサーサイト

| e.t.c | 09:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なかなか・・・

難病なのに医療費控除の対象となるかならないか・・・?。
むしろなる方が良いのかならない方が良いのか・・・?。
非常に難しい判断ですよね。

私のように一回エンマ様に会いに行って来るとなんでも良きに解釈だと思っています(汗)。

そうは言っても症状が出るとどうしても悪い方に解釈してしまいますよね。
まだまだ体が資本ですから出来る限りご自愛くださいませ。

| ELSINORE | 2016/02/20 17:33 | URL | ≫ EDIT

ELさん

ありがとうございます。

私は、医療費の控除はどうでも良かったのです。今の医療費は一回数千円、そしてその1割ですから・・。

その分、治療方法の開発に当ててくれれば良いですね。
まぁ、治らない病気なので、腐れ縁と思いこれからも付き合っていきます!

| TheNonky | 2016/02/20 18:14 | URL | ≫ EDIT

おはようございます

お辛いですね。
足の痛みの原因が、1日も早く見つかります様に!

| さゆかあさん | 2016/02/21 09:32 | URL | ≫ EDIT

さゆぽんさん

あれ、さゆかあさんになってる!?(^^)

お気づかいありがとうございます。
まぁ、仲良く付き合って行くしかないので、諦めていますが・・。
春までには、バイクにしっかり乗れるように体調を整えたいと思います。

| TheNonky | 2016/02/21 10:37 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vfun.blog85.fc2.com/tb.php/637-4add6929

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。