風・mono・音

ZILと共に!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一酸化炭素警報機レポ

本日、少し警報機のテストを行ってみました。

さすがに安いのでマニュアルがありません。(AMAZONの商品欄で調べました)

基本的な警報は以下のとおりです。

一酸化炭素が50ppmが1時間続くと、警報音とランプ点灯
一酸化炭素が100ppmが10〜40分続くと、警報音とランプ点灯
一酸化炭素が300ppmが3分続くと、警報音とランプ点灯

それでは、テスト開始。

まずは、アミティの中で、FFヒーター点火。
20140129-1


当然0ppm。

ここで、外使用限定のIWATANIのガスストーブ点火。
20140129-2


2ppm。まだ全然余裕です。

次はアミティのマフラーです。
20140129-4


見づらいですが、7ppmです。まだまだです。

最後は、自宅のFFストーブの排気口です。
20140129-3


これまた、見づらくて恐縮ですが、これが最大60PPMです。

こうしてみると、そこそこ感知してくれるのでしょうかね。
自分的には、車の排気が一番悪いのかと思っていましたが・・。

数字の確度は、わかりませんが、今のところそれなりに稼働しているようです。

一般的には500ppmで症状が現れるそうなので、この程度なら大丈夫でしょう・・。

とりあえず、ファーストインプレッションでした。
スポンサーサイト

| キャンプ用品 | 20:57 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なるほど~

色々 参考になります

今後 feelにも 考えないとですね

| スティッチ号 | 2014/01/30 07:37 | URL | ≫ EDIT

さすがです!

安心のための設置なので換気も大事ですがさっそく測定ですね。
精度は別にしても計測値が各々違うのできちんと作動して効果ありでよかったですね。



| ELSINORE | 2014/01/30 11:09 | URL | ≫ EDIT

警報器

こうゆうのも必要なのですね。
アマゾンで購入できるのならば、早速チエックですね。

| madogiwa | 2014/01/30 11:24 | URL | ≫ EDIT

かなり詳しく反応するみたいですね。
これなら安心でしょうか。

| せんべいまゆ | 2014/01/30 11:25 | URL | ≫ EDIT

ステッチ号さん

精度の程は?ですが、一定の反応があることは確認できました。
一つ問題は、測定するたびに警告音がなるのですが、これが結構な音量なのです。警告音がなので、仕方ないのですが・・・。

| The Nonky | 2014/01/30 12:25 | URL | ≫ EDIT

ELさん

まず、センサーの精度がどのくらいなのか調べてみました。
私的には、車の排気ガスが一番だと思ったのですが、完全燃焼をしていればそうでもないのですね。
それに比べて、家のFFストーブが高い値なのは、経年劣化かも知れません。

| TheNonky | 2014/01/30 12:31 | URL | ≫ EDIT

madogiwaさん

AMAZONでは、結構ヒットしますよ。
でも、どれも同じような感じでほとんど中華製なので一番安いのにしました。(爆)
ご検討ください。

| TheNonky | 2014/01/30 12:33 | URL | ≫ EDIT

せんべいまゆさま

今回の試験では、どのくらいの精度かはわかりませんでしたが、一定の効果があることはわかりました。
しっかりした機械と比較できるといいのですがね。
とりあえず、キャンカーの高い位置に付けたいと思います。

| TheNonky | 2014/01/30 12:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vfun.blog85.fc2.com/tb.php/470-6ccdd9f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。