風・mono・音

ZILと共に!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サンプリンセス

昨日、釧路港に旅客船SunPrincessが入港しました。
20130616-1

これまで釧路港に入港した最大船型で、77,000トン、乗客1,800人です。

そして、息子の嫁さんのご両親が乗船してきましたので、お迎え後、道東観光へお出かけです。


まずは、釧路湿原細岡展望台です。
20130616-2

お天気もよく、新緑の釧路湿原。緑が青々として、蝉や鳥の鳴き声がうるさいほどです。
かみさんは、虫に閉口してましたが。

続いて、中標津の開陽台。
20130616-4


ピンクフロイドの原子心母のジャケットの様なシーンが・・。
20130616-3


続いて、裏摩周展望台へ。
20130616-5

天気が良くて、霧の無い摩周湖です。

そして、次は神の子池。
20130616-6

最近のブームで、池にお金を入れられたり、土砂が流入したりで管理が大変だそうです。
船に戻る時間が3時半とのことで、観光もここら辺が限界なので、そろそろ戻ります。

弟子屈でお昼ご飯を食べ、鶴居経由で帰ります。
この時期なので、鶴はいないだろうと思いつつ、鶴居の鶴見台を通り過ぎようとすると、かみさんが、「鶴、いる!!」。
20130616-7

親子の鶴がいました。
そして、鶴になったおばあちゃん、田村さんもいらっしゃって、しばし、つる談義。
お嫁さんの、ご両親も感激の様子でした。

そんなこんなの、駆け足の道東観光でしたが、お天気にも恵まれ、良い一時を過ごすことができました。


スポンサーサイト

| e.t.c | 21:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

懐かしいですね

天候に恵まれて良かったですね。
釧路湿原・中標津の開陽台・鶴居の鶴見台・摩周湖と私にとっても懐かしい光景です。

お嫁さんのご両親もさぞかし喜ばれた事でしょう。
このような船旅あこがれてですよね。

霧のない摩周湖を見た女性は、お嫁に行けないとか・・・

| madogiwa | 2013/06/19 06:53 | URL | ≫ EDIT

同じく・・・

私も懐かしいですね。
逆ルートですがすべて見た景色です!。

バイカーの聖地である開陽台。
それに鶴になったおばあちゃんもお元気でしたか。
その節は、わざわざ本の手配有難うございました。
お陰で北の大地の素晴らしい記念になりました。

| ELSINORE | 2013/06/19 17:16 | URL | ≫ EDIT

madogiwaさん

いやぁ、直前までお天気を心配していたのですが、徐々に回復してホッとしました。
ご両親共に、私達がなんとも思わない風景に感激されていました。
特に、釧路湿原と開陽台には、自然を感じているようでした。

| TheNonky | 2013/06/19 18:59 | URL | ≫ EDIT

ELさん

鶴見台のおばちゃんも元気でしたよ。
埼玉から来たんですよというと、喜んでしました。
たぶん、鶴はいないだろうと思い通りすぎようとしていたのですが、一組の親子がいました。
本当に良かったです。

| TheNonky | 2013/06/19 19:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vfun.blog85.fc2.com/tb.php/423-f7b7327b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。