風・mono・音

ZILと共に!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久々に映画

今日から公開の「三丁目の夕陽64」3D版を見てきました。
スクリーンショット 2012-01-21 14.38.30


良いですね。昭和39年10月10日「東京オリンピック」、小生5歳。

勢いのある日本、高度成長期。

一平のギターは、懐かしきグヤトーン。当時、USAモズライトから、唯一コピーモデルの販売を許可されていたGUYATONE(東京サウンド)訂正、モズライトコピーモデルはモラレスですね。確か、アベンジャーとか。(スマソ)madogiwaさんのコメントで思い出しました。

当然奏でるは、Ventures。
エンディングロールでCANOPUSの文字が出てきたから、きっとドラムはCANOPUS製だったのだろう。

ホットできる映画です。
ただ一点、3Dがこの映画に果たして必要でしょうかね。まぁ、それなりに楽しみましたが・・。


その答えは、ここにありました。(書き加えました)

以下、公式HPからの引用
「3Dメガネを東京オリンピックが開催された1964年(昭和39年)の夕日町三丁目への招待キップと捉えたらどうだろうか?」

なるほどね。






おまけで、本日のみかんです。
ローパスフィルター、見事綺麗になって戻って来ました。やっぱり、こういうのは、プロに任せるもんですね。
スポンサーサイト

| e.t.c | 14:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あれ?

同じブログネタでしたね(笑)。
これほんと気になる映画ですよね。
さっそく見に行かれたのはさすがです。

やっぱり見る観点がギターに目が行きましたか。
こちらはいつもミゼットなんですが・・・(爆)。

| ELSINORE | 2012/01/21 19:50 | URL | ≫ EDIT

懐かしのGUYATONE

映画しばらく見ていないですね。
GUYATONEのモズライトモデル昭和35年頃でしたか。
当時のモデル、モラレスとかエルクとかありましたね。
ドラムはパールだったかな。ちなみに私の当時のGUYATONE確認したところ、TGー170でした。(無名の安物)
高校時代に親に買ってもらったのが今でもありまが、40年以上弾いていません。

| madogiwa | 2012/01/21 20:34 | URL | ≫ EDIT

ELさま

そうそう、ミゼットもそうですし、あの時代の車も気になりました。
何処かにうもれていたのをレストアしたのですかね。
CGの3Dを駆使した'64、現代の技術を駆使した映画ですが、ホッと出来ますよ。

| TheNonky | 2012/01/22 07:19 | URL | ≫ EDIT

madogiwaさま

すごいですね。あの時代にエレキギター持ってたんですね。
じゃ、不良じゃないですか。
だって、あの寺内御大が、いつもライブで言ってますよ。「エレキギター持っているやつは、みんな不良と言われた」って。(笑)

でも、クラスでも持ってる人は、すくなかったでしょうね。
グヤトーンにテスコ、エルク、少し後にグレコですかね。

私は、年代的には少し後、アルフィーの坂先の言葉を借りれば「遅れてきたventures世代」で、アルバイトで買ったフォークギターで、拓郎、陽水、かぐや姫の曲をコピーしていました。

今も、たまにアコギを引きますが、指が痛くなり、すぐにエレキに変えてしまいます。

| TheNonky | 2012/01/22 07:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vfun.blog85.fc2.com/tb.php/275-5a252f09

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。