風・mono・音

ZILと共に!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おやじの戯言

成人の日1月9日の朝日新聞社説に、社説らしからぬ「おやじの戯言」的記事が載っていて共感しました。
朝日社説

「成人の日に 尾崎豊を知っているのか」と題した記事なのですが、その時々の時代背景を持った若者論に「確かに!」と感じてしまいました。

ご一読を!
スポンサーサイト

| e.t.c | 09:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

共感!

新聞社が違っても社説は世の中を見つめる上で好きな新聞のコラムなので毎日読んでます。

こういう社説に共感出来るのも歳をとった証拠なのでしょうかね(笑)。

でも、九死に一生を得た経験からすると人生どう生きていつどう死ぬのか判らないので毎日の過ごし方もすごく大事だと思う今日この頃です。
一度の人生なので余暇を利用して旅行や趣味に没頭するのも人生長生きするための秘訣かもです。

| ELSINORE | 2012/01/17 10:57 | URL | ≫ EDIT

ELさま

そうですね。特に昨年は、東日本大震災で多くの方が無くなり、人生観が変わった方も沢山いらっしゃるそうです。
また、政治が政争だけに終始して、全く本来の政治を行わない。また、本来不変でなければならない年金制度などが猫の目の様に変わる。
こんな時代に何を期待するのか。今の若者の気持ちもわかります。

私自身も、仕事以外に楽しみと友人を求め、少しずつ第二の人生に向かって行こうと思います。

| TheNonky | 2012/01/18 07:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vfun.blog85.fc2.com/tb.php/272-aa2ea1bb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。