風・mono・音

ZILと共に!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

asuka

本日、釧路港に飛鳥Ⅱが入港。
いつもながら、スレンダーな船型です。

飛鳥0飛鳥1


すがすがしい秋晴れの中、ゆっくりと重厚に中央埠頭に入港です。

こんな、船旅をいつかしてみたいものです。

飛鳥2飛鳥4

世界3代夕日といわれている夕日に照らされ、静かにゆっくり出航していきました。


スポンサーサイト

| e.t.c | 20:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

船旅は、優雅!

一度は(一生に)ロングランで(1ヶ月位)船旅も良いナ~ア。 これ以上の長旅は、飽きちゃうので、NGです。

それまでは、岡の夢ラクーンで、ユラユラと、ゆっくり旅を、楽しみます。
今後とも、よろしくダス。

| ナニワバンブ | 2009/09/05 20:22 | URL | ≫ EDIT

豪華客船

あこがれの豪華客船、苫小牧港にも今年1度寄港しました。
釧路港は今年複数回寄港していますよね。

釧路と苫小牧、何かと比較されてている中、豪華客船の寄港回数と夕日では完全に水をあけられた感があります。

それにしても4枚目の写真、夕日と豪華客船、哀愁を感じますね。

さて、北海道地方、来週からは低温予報、台風も気になります。
鶴居のオフ会は、また、てるてる坊主に活躍してもらわなくちゃ。

| madogiwa | 2009/09/06 07:22 | URL | ≫ EDIT

ナニワバンプさん

本当に夢のまた夢ですね。一度は乗りたいですが、私は、2泊3日が限界かな?
しばらくは、k-ai&フェリーでしょうね。

| The Nonky | 2009/09/06 14:05 | URL | ≫ EDIT

madogiwaさん

本当に、釧路と苫小牧は何かと比較されますね。産業も気候もにていますから…。
寄港数はさりとて、今回は、苫小牧発の飛鳥Ⅱチャータークルーズが企画され、残念ながら、先を越されてしまいました。
でも、両市とも客船の寄港が少しでも街の経済に貢献できるといいなぁなんて思っています。

| The Nonky | 2009/09/06 14:15 | URL | ≫ EDIT

豪華客船での長旅は、死ぬまでに1回はしてみたいです・・。
2ヶ月くらいは自宅に帰らず、のんびりゆっくり。
いいですねー。

| はやてママ | 2009/09/06 21:21 | URL | ≫ EDIT

はやてママさん

乗客の方々を見ていると、やはり熟年のご夫婦、お友達(この場合は絶対的に女性)が多いようです。
時間及び経済的な余裕からでしょうが…。
そして、日本人は、着くなりオプショナルツアーに出かけますが、外国船の場合は、船内でゆっくりと読書などを楽しむ方も見受けられます。やはり、国民性の違いですかね?
とても優雅な客船ですが、当面は歓送迎だけです。( ・o・)

| TheNonky | 2009/09/07 08:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vfun.blog85.fc2.com/tb.php/156-823cf625

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。