風・mono・音

ZILと共に!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山陰山陽旅行記 その2

10月13日(月)体育の日
 6時起床、7時過ぎに道の駅出発です。
 まずは、境港市へ。(境港市の看板を見るまで、境市だと思ってました。境港=堺市の港だど・・じゃ、港は境港港か?)ここの目的は、もちろん「水木しげるロード・記念館」9時過ぎの到着のため、まだ記念館は開いておらず、まずはロードを散策となりました。
ねずみ男、鬼太郎、目玉おやじという大所から、知らない妖怪まで延々と歩道に連なっておりました。
 途中、駅の観光案内所でマップを入手、なんと記念館のの割引券がついているではないですか!ラッキー。早速、記念館へ。
記念館ねずみ




 境港の次は、宍道湖の道の駅本庄に立ち寄り、松江城(11:30)へ。お城、小泉八雲記念館、武家屋敷と松江城周辺を散策です。
松江城おほり


 そして、この日最後の目的地、出雲大社へ。途中、出雲駅伝の通行止めをかいくぐり、出雲そばの看板を見つけ遅めの昼食タイム。(写真忘れた)
 出雲大社(14:30)では、職場の女の子に頼まれた「えんむすびのお守り」と親父へのお土産様お守りを購入。私たち夫婦も記念におみくじを・・と。ここのおみくじって、吉・凶ではないのですね。第17番とかって番号なのですね。お互い「旅 良い」でした。
いずもおみくじ

 この日の泊まりは、道の駅ゆうひぱーく浜田と決めていましたが、その前に、温泉へ、スーパーマップルで検索すると、近くに「薬師湯」という温泉があるようですので、そこへ立ち寄ることにしました。途中、国道から看板に沿って細い道路を進みますが、奥に行くに従い、だんだん狭くなり車が交差できないほどに・・。そうこうするうちに、薬師湯という赤いのぼりがありました。一人300円也、や・安いが中に入ってびっくり・・。浴槽が二つだけ・・。一緒に入った若いライダーは「どこで洗うの?」と独り言。でも、お湯は、鉄分が多く、赤茶けたいい湯でした!!

 本日も、予定終了。走行距離約240km
薬師湯はまだ

 つづく・・・。



スポンサーサイト

| trip | 08:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

温泉津温泉

「ゆのつおんせん」にも行かれたんですね。とても温泉街には見えないし対向出来ないあの道はちょっとラクーンでびっくりでした!。確か屋上で無料のコーヒーが飲めて300円でしたが・・・。でも、ひなびた温泉宿といった感じで風情がありとても印象に残ってます。

| ELSINORE | 2008/10/25 20:05 | URL | ≫ EDIT

本当に

びっくりでした。湯治場という感じですね。何か、時空が止まり、タイムスリップしたような・・。旅には、こういう所も必要ですね。

| TheNonky | 2008/10/26 07:50 | URL | ≫ EDIT

旅行記によるk-aiの快調な走りに惹かれます。興味深く読ませていただいております。ありがとうございます。k-aiについては10月上旬のキャンピングカーショーにて大変興味を持ち、強く感心し、その後試乗もさせてもらい、心が大きく傾いている現在です。しかしながら実際に利用されている方の感想をお聞きしたいです。我が家は、夫婦と6歳の男の子の三人家族で、私はあと5年で退職予定です。まず、荷物をどのようにまとめておられるのか、私がオプションで考えているのは自転車のキャリア、ナビ、ETC,バックアイカメラ、FFヒーター、シガーソケットなどです。スライドステップも便利そうですが値段で躊躇です。車や機械のことは何もわかっていないのですが、オプションのF強化スプリングも必要でしょうか。ヒーターはルーフベッドまで暖かくしてくれるのでしょうか。気になることいっぱいです。無事購入できれば、来年の夏は二週間の北海道です。

| mrくらわんか | 2008/10/27 23:34 | URL | ≫ EDIT

はじめまして

mrくらわんかさん 、ようこそ。
まだまだ、k-aiのオーナーさんは少ないのですよね。出来るだけ質問に回答したいと思います。

(1)夫婦+お子さんですと乗車時及び宿泊とも問題なしだと思います。ただ、ポップアップルーフは、クリアランスが50cm程度で多少の圧迫感は有ります。
(2)次に収納ですが、室内では最後部座席の下に物入れがあります。また、私はシンクを使わないのでシンクしたのポリタンクをはずし食器等を入れています。なお、横の上部にある収納は、たばこ位のクリアランスです。キャンプ等荷物を積む場合は、リアキャリア(FIAMMAのサイクルキャリア)にRVボックスをつけそれに収納しています。
(3)私のオプションは、ナビ・バックアイカメラ・インバータ(ホームセンターの特売)・FF強化スプリング・リアキャリアで、FFヒーターはつけてません。居住地が北海道なので、11月以降のキャンプはしないと割り切ってます。
(4)ちなみに、私のk-aiはマニュアルです。

後、何かあれば、いつでも質問してください。過去ブログも参考になるかな?
来年の来道を心よりお待ちしています。

| TheNonky | 2008/10/28 08:11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vfun.blog85.fc2.com/tb.php/100-e4a8e0b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。