風・mono・音

ZILと共に!

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

≫ EDIT

なんちゃってドラレコ

amazonでこんなものを見つけ、なんちゃってドラレコを付けました。


デジカメの三脚用穴にピッタリのカメラスタンドです。
ドラレコ2

アミティのダッシュボードにこんな感じで付けてみました。
ダッシュボードは少し湾曲しているので、本体の吸盤では付かず、同梱のゲルシートで取り付けました。
かなり力を入れると外れますが、カメラの自重ではますまず大丈夫なようです。
ドラレコ1

カメラは、SONYのHX-5Vです。
これで、キャラバン記もフルハイビジョンの動画入で書けそうです。
問題は、バッテリーの時間だけですね。



スポンサーサイト

| デジもの | 11:56 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夕日

釧路の夕日は世界三大夕日と言われています。(いや、言っています!)
午後から、お天気が良くなったので、その夕日を撮りに行きました。
本日の釧路の日没17:38なので、17時前からスタンバイ・・です。
20130324夕日1
ちょっと、オーバー気味です。
20130324夕日4
街側も夕日に照らされています。
20130324夕日8
空がい良い感じに・・。
20130324夕日5
しかし、だんだんと雲がかかってきて・・。
20130324夕日7
”日没”終了!!
次回、リベンジします!!

あっ、忘れてました、本日のみかんです。
20130324夕日9







| Photo | 19:07 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カメラバック

前々からカメラバックが欲しくて、ネットで物色しておりましたが、高いし、これというものに出会いませんでした。
しかし、今日、なんとAMAZONで安いバックを発見。



なんと、2,152円で今だと「新生活応援」とかで、1割引き=1,938円
同じくAMAZONのスリングタイプと迷ったのですが、値段もこれなら、失敗しても良いやと思い、早速ポチ!!
GWのお出かけで、使ってみたいと思ってます。

| Photo | 11:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蔵開

本日は、釧路の酒蔵「福司」酒造の蔵開きです。
福司4

福司1

福司3

そして、お目当てがこれ「たれ口酒」です。
福司2

また、今日も美味しいお酒が飲めます。(^^)


| 美味しいもの | 11:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美味しいものを

昨日から今日にかけて、またもや北海道地方は大荒れのよう・・。
幸い釧路地方は金曜夜にうっすらと雪が降ったくらいで、昨日はそんなに悪いお天気ではありませんでした。
気温はかなり低いのですが。

そんな土曜の夜は、暖かい居酒屋へとかみさんと二人で歓楽街末広に出かけました。
訪れたお店は「笑楽」さん。マスター一人でやっているカウンターだけのお店です。

今日も、おまかせコースをオーダーです。おまかせコースは、飲み物1杯とお料理3品に握り寿司5貫が付きます。

まず、最初のお料理は、大根と手羽元の煮物
笑楽1
手羽元も大根もトロトロっで美味しい。

次は、サンマ!!
笑楽2


そして、三品目は
笑楽3
海鮮チヂミ。イカがたっぷり・・。

そして、お寿司です。
笑楽4
実はお寿司の写真撮り忘れて、この写真は前回のです。昨日は、ホタテがコハダでした。

で、これに生ビールが付いてなんと、1,200円です。安っ!!
かみさんもこれにはびっくり・・。

釧路にお越しの際には、是非お立ち寄り下さい。





| 美味しいもの | 08:14 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひな祭りは

昨日の雪が嘘のような温かな良いお天気です。

今日はひな祭り・・。
「どっかお昼ごはんでも食べに行こうか」
てなことで、出かけたのが「まるひら」
温かいといってもまだまだ寒いので・・。
マルヒラ2

言わずと知れた釧路ラーメンの老舗です。
マルヒラ3

おしながきはこれだけです。
で、頼んだのが塩ラーメン!!
マルヒラ1

写真が湯気でうまく撮れませんでした。(スマソ)
極細麺に鰹節のおだしが効いていて、とっても美味しんですよ。ご馳走様でした。

帰りに、これまた、釧路のケーキ屋さんの老舗「レカン」でケーキを購入。
ケーキ2

ミッキーのお雛様とパチリっと。

| e.t.c | 12:52 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月